Home

会社概要

製品例

連絡先

Link

English

 

 

弊社は以下の技術を元に、より高精度の中性子測定環境を提案していきます。

1.中性子磁気光学素子
 非一様磁場を利用して中性子の軌道を制御します。正確な結像性能を最大の特徴としています。ビームラインの特性に応じて、超伝導磁石、パルス電磁石、永久磁石、及びこれらの組み合わせの最適解をご紹介します。

2.中性子屈折光学素子
 物質界面での中性子の屈折を利用した光学系です。小型で有効開口度の大きな光学系を構成できます。

3.中性子反射光学系
 多層膜による中性子反射鏡です。波長依存性が小さいことが特徴です。

4.中性子画像検出器
 中性子シンチレーターを用いたリアルタイム画像測定器です。中性子イメージングプレートよりも広いダイナミックレンジと、高S/N比を実現します。

5.超伝導空洞内壁表面検査用カメラ(CavCam)

Cavityの内壁表面を検査するための高解像度のカメラです。 内壁表面の欠陥を検出し、形や大きさ、場所や数等の情報と共に画像を取得します。 画像や仕様はこちらから。

6.超伝導空洞内壁表面研磨機

 
超伝導空洞内壁をピンポイントで局所的に研磨し、表面の欠陥を取り除きます。 画像や仕様はこちらから。

7.Li6中性子モニター

 
中性子シンチレーターとシリコン光検出素子(MPPC)を使用し、小型化した中性子測定装置です。軽量コンパクトで、手軽に中性子のスペクトルをリアルタイムで確認できます。

8
He3中性子モニター

   He3
検出器を用いて制度の良い中性子測定ができる、小型中性子測定装置です。 軽量コンパクトで、手軽に中性子のスペクトルをリアルタイムで確認できます。